1. HOME
  2. PRODUCTS
  3. 高性能フィルター
Cartridge Filter

高性能フィルター

安心の国産新素材 Momigara carbon filter

今までにない浄水性能を発揮するM3 CARBON(モミ殻活性炭)を採用。

モミ殻の持つ特有の形状が、
高い通水性を実現。

通水性能

カーボンフィルターの内部を拡大すると、モミ殻特有の薄く細長い形状や凹凸表層が識別できます。流水はこの構造によって多岐に拡散され、カーボン面上の細孔に広く接触します。 M3カーボンには水圧を受けにくく、スムーズな水の流れを可能にする、形状由来の特性があります。理想的なアスペクト比(長辺と短辺の比)を持つM3カーボンと、繊維状活性炭を独自の比率で組み合わせたカーボンフィルターは、最新のナノ技術を実用化したもの。従来の浄水カーボンフィルターの弱点を克服し、動水圧試験でも目詰まりを起こしにくく、長寿命を裏付ける納得の結果を得ることができました。

成形層電子顕微鏡写真
繊維状活性炭とM3カーボン
動水圧と通水量の水位
国産モミ殻の再利用と
M3カーボンの利点。

新素材

モミ殻の廃棄処分量は毎年200万トンともいわれています。その余剰植物原料を炭素化し、再利用したのがM3カーボンです。従来のヤシ殻から、モミ殻へ。原材料の転換により、国内での原料調達や近距離輸送が可能になりました。M3カーボンはカーボンニュートラルに即したエコノミーとエコロジーを兼ね備えた次世代にふさわしい新素材です。

モミ殻M3カーボン高性能フィルター
吸着性能の決め手は、
2~50nmの「メソポア」。

吸着性能

M3カーボンの表面には従来のカーボン素材では見られない、メソポアという細孔が無数にあります。このメソポアは小さなものから大きなものまで、さまざまな物質を吸着できる特性が知られています。また、より大きな物質を吸着できるマクロポアの存在も見逃せません。※ミクロポア2nm以下、マクロポア50nm以上。

ボアイメージ図

従来型カーボン(ヤシ殻活性炭)
Arrow
M3カーボン(モミ殻活性炭)
フィルター内部
フィルター内部
TEL ICON03-3522-6022