春山からのご馳走

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活

うららかな春の季節になると、
野菜売り場に並ぶ、山菜の数々。
フキノトウ、ウド、タラの芽、ワラビ、ツクシ。
山菜は栽培される野菜よりもアクが強く、
独特の苦味やエグ味は春らしい味覚ともいえます。


山菜のアクには無機質と有機物のものがあります。
無機質はカリウム、マグネシウム、カルシウムなど。
有機物のものはシュウ酸、カテキン、サイカシン、
サポニン、クロロゲン酸などですが、
そのほとんどは水溶性です。


山菜の強いアクが苦手な方は、
水につけたり茹でる時間を少し長めに。
油で炒めたり、揚げると苦みやエグ味が和らぎ、
サクサクした食感やほのかな甘みが際立ち、
他の食材との調和も楽しめます。


sansai_50037854_s.jpg








ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、
水道水中の過剰な塩素を取り除いた浄水を
家中に供給するシステムです。
出来立てのきれいなおいしい浄水を、
調理の下準備やお料理にたっぷりお使いいただけます。




資料請求
セントラル浄水器

無洗米で、エコ活動

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


スーパーなどで売られている、無洗米。

とがずに炊けるので便利な半面、

炊事を手抜きしているようで後ろめたい気分にも。

割高感もあり敬遠されていた無洗米ですが、

近頃は社会的な観点から注目を集めています。



musenmai_7691137_s.jpg








リンや窒素を含む米のとぎ汁が海へ流出すると、

プランクトンが大量に発生する赤潮を起こすことも。

とぎ汁を出さない無洗米は環境保全に役立っていて、

国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)に

合致するものと考えられるようになったのです。



無洗米の製造中にできる糠(ぬか)を有効活用する、

循環型農業への取り組みも進んでいます。

無洗米の生産量は1998年の約8万トンから、

2018年は約45万トンに。

コメ全体から見た無洗米の割合も6%に増えています。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の塩素を可能な限り除去したおいしい浄水を供給。

浄水で炊いたご飯はおいしい、と評判です。

手軽に協力できる、地球にやさしいエコ活動として、

無洗米を選んでみてはいかがでしょうか。



資料請求
セントラル浄水器

感染予防のためにできること

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


新型コロナウイルスの国内感染拡大で、

入手困難な状態が続く、マスクや消毒用アルコール。

手持ちの品が減って不安に感じる方も多いことでしょう。

ウィルス感染から身を守るために、

どうすればよいかをネットとメディアで探してみました。



厚生労働省では新型コロナウイルス予防法として、

セッケンによる手洗い、アルコールによる手指の消毒、

十分な睡眠、混雑した場所や人込みを回避、

屋内での近距離接触に注意、などを挙げています。

(令和2年3月13日時点の同省ホームページより)



アルコール消毒と同等の効果が期待されているのが、

セッケンや家庭用の中性洗剤。

これらに含まれる界面活性剤は、

コロナウイルスの感染力を抑えてくれるそうです。

(聖路加国際病院 院内感染対策担当者による)



マスクは「感染者がウイルスを拡散するのを防ぐ」もので、

「感染していない人が予防する効果は限定的」と、

NHKの情報番組でも紹介していました。

まずは、こまめに手を洗うこと。

セッケン手洗いで感染を予防しましょう。


tearai_36641964_s.jpg











資料請求
セントラル浄水器

薄毛や抜け毛に、ご用心

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


冬は毛髪トラブルが起きやすいシーズン。

寒さや乾燥のために頭皮は血行不良でカチカチに。

髪を洗う回数が減り毛穴周辺は皮脂で汚れがち。

こうした頭皮のダメージは、

薄毛や抜け毛を加速させてしまうのです。



手軽で効果的なのが、頭皮マッサージ。

軽くブラシをかけて汚れを落とし、

頭髪にお湯をかけて、皮脂汚れを浮かせます。

少量のシャンプーをよく泡立て、指の腹を使い、

小さな円を描くようにして頭全体をほぐします。



shampoo_41771551_s.jpg








マッサージ効果を高めようとして頭皮に爪をたてたり、

1日に何度もシャンプーしたり、

大量のシャンプー剤を使うのは、NG。

毛髪や頭皮の脂分が過度に失われてしまうと、

乾燥のためフケ症になることも。



健康な人でも1日70~120本の毛髪が抜けるので、

あまり神経質にならないことも大切。

ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

過剰な塩素をできるだけ除去した浄水を浴室にも供給。

頭皮にやさしい浄水で毛髪ケアをはじめましょう。



資料請求
セントラル浄水器

夜食で受験生を応援します

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


受験勉強に欠かせない、夜食。

勉強で疲れた夜、おいしい軽食を摂ると、

やる気が出て集中力も高まります。

逆に、食べ過ぎると眠くなったり、胃もたれにも。

夜食は「どのくらい・いつ・何を食べる」がポイント。



1時間の勉強に必要なカロリーは、

80~100キロカロリーといわれています。

寝る時刻の2時間前に食べておけば、

胃に負担がかからないので、

夜食は200キロカロリー以下を目安に。



脳の栄養源になる炭水化物(ご飯・餅・麺)を食材に選び、

温かく消化の良い献立がお勧め。

詳しいレシピは料理専用サイトをご参考に。

調理のコツや夜食に適した味付け、

おおまかなカロリーも掲載されています。



mochi_37101129_s.jpg








ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

出来立てのおいしい浄水を家中に供給するシステムです。

水道水から過剰な塩素をできるだけ取り除いた浄水は、

おいしい夜食づくりにきっと役立ちます。

まもなく入試本番。受験生のみなさん、頑張ってください。




資料請求
セントラル浄水器

快眠していますか?

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


今年は暖冬だそうですが、

やはり夜中の冷え込みは厳しく身体に堪えます。

なかなか寝付けない、熟睡できない、

朝早くから目が覚めてしまうなど、

睡眠に関する悩みは冬場に多くなるようです。



まずは就寝中に寒さを感じないよう、十分な防寒対策を。

保温性の高い寝具を選ぶ、寝間着を暖かいものにする、

電気毛布や蓄熱式エコ湯たんぽを使うのもひとつの手です。

重い掛け布団、過剰な厚着、長時間の暖房使用などは、

快適な睡眠を妨げるので、ご注意ください。



お勧めは、寝る前の足湯。

入浴が面倒でも足湯なら準備も簡単です。

数分間、40~42度程度の湯に足首まで浸けるだけ。

温めた足から熱が放出されることで、

入眠メカニズムに沿った穏やかな眠気が訪れます。



ashiyu_19367618_s.jpg








なお、足湯にはセントラル浄水器「Mizuho」の浄水を。

肌にやさしい水質が上質な眠りをお届けします。

保湿も快眠のための大切なポイントです。

寝室が乾燥し過ぎないように工夫したり、

肌の乾燥を防ぐ保湿クリームケアもお試しください。




資料請求
セントラル浄水器

水滴が創る、美しい光景

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


気温が低く空気が澄んでいる冬の季節には、

「光芒(こうぼう)」「後光」を見ることができます。

遠くの雲の切れ間から差し込む太陽の光が、

筋状や扇状に輝いて見える美しい光景を、

思わず立ち止まって眺める人も多いことでしょう。



後光_37298766_s.jpg








ヨーロッパなどのキリスト教圏では、

「天使のはしご」「ヤコブの階段」などと呼ばれ、

さまざまな宗教画に神々しく描かれています。

これらは、19世紀の物理学者ジョン・チンダルが発見した、

チンダル現象によるものです。



チンダル現象は直進するはずの光が、

細かな水の粒に衝突して乱反射することで起こります。

「光芒」や「後光」は雲の隙間から、

太陽光が束となって差し込んでいること、

大気中に小さな水滴が散らばっていることが必須です。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

家中に出来立てのきれいな浄水を供給するシステムです。

私たちは広い視野で水に関するニュースや情報を収集し、

ユーザー様に広く発信していきたいと考えています。

2020年も一層のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。



資料請求
セントラル浄水器

火星の水は絶妙なスープ味?

投稿日: by 伊東
カテゴリ:水と環境について


南の夜空に赤々と輝く火星は、

乾燥した土砂に覆われ、

嵐が吹き荒れる不毛の惑星として知られています。

しかし、35~40億年前には大量の水があったとされ、

河川の跡なども見つかっています。



ダステックスブログ 火星.jpg







金沢大学の環境化学研究室は、

NASAの探査車キュリオシティが行った地質調査に注目。

巨大クレーター「ゲール」の地下鉱物から、

含有するイオンの種類や量を分析、

過去に存在した湖の水質の復元に成功しました。



その結果、この湖水の塩分は、

地球の海の3割くらいの濃度であり、

味噌汁やラーメンとほぼ同じ塩加減だったことが判明。

さらにマグネシウムやカルシウムをたっぷりと含んでいて、

絶妙な旨みがあったと思われます。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の過剰な塩素を取り除いた浄水を家中に供給します。

私たちは、より快適な暮らしのために、

日常生活のさまざまなニュースや情報を収集し、

これからも多くのユーザー様にお届けしていきます。


資料請求
セントラル浄水器

鍋料理のシーズンです

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


冬のごちそうといえば、鍋料理。

鍋料理には最初から味付けして煮込むものと、

取り分けた後に調味するものの2種類があります。

前者は、寄せ鍋、すき焼き鍋、もつ鍋、土手鍋など。

後者は、しゃぶしゃぶ鍋、湯豆腐鍋、水炊き鍋など。



ES165.JPG
















最近人気なのが、ふわふわの食感が楽しいミゾレ鍋や、

洋風具材たっぷりのカレーチーズ鍋やトマトスープ鍋。

鍋は肉や魚といったタンパク質と、

いろいろな野菜を同時に摂取できる栄養バランスの良さに、

忙しい時でも手早く準備できるのが魅力といえます。



宴会の鍋料理によく登場するのが、鍋奉行。

具材を入れる順番をはじめ、煮込み工程を仕切ります。

その傍らに控えるのが、アク代官。

最近は鍋将軍という最高権力者もいるそうで、

鍋を囲んで、その攻防を眺めるのも楽しみかも。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

出来立てのおいしい浄水を家中に供給するシステムです。

水道水から過剰な塩素をできるだけ取り除いた浄水は、

食材から旨味を引き出し、おいしい鍋に仕上げます。

この冬も温かい鍋料理で楽しく元気にお過ごしください。



資料請求
セントラル浄水器

咳、鼻水、鼻づまりの原因

投稿日: by 伊東
カテゴリ:美容と健康


朝晩が特に冷え込む、この時期、

風邪やインフルエンザにかかる人が増えています。

その一方で、発熱や悪寒などはなく、

咳や鼻水、鼻づまりといった症状だけの場合、

何らかの原因物質によるアレルギーかもしれません。



kushami_21126612_s.jpg








その一つが、花粉。

道端や河川敷で群生して咲いている、

ブタクサやヨモギなどは要注意です。

マスクをして草花に近寄らず、帰宅時には、

玄関の外で洋服に付いている花粉を落としましょう。



もうひとつは、ダニ。

猛暑の頃に繁殖したダニの死骸や排泄物は、

この時期にアレルギー症状を引き起こします。

ベッドやカーペットの下、タンスの裏などに掃除機をかけたり、

布団カバーやシーツをこまめに洗濯するとよいでしょう。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の過剰な塩素を取り除いた浄水を家中に供給します。

私たちはさらに快適な暮らしのために、

日常生活のさまざまなニュースや情報を収集し、

これからも多くのユーザー様にお届けしていきます。



資料請求
セントラル浄水器

温泉がやってきます

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活



秋が深まってくると、

身体の芯まであたたまる温泉が恋しくなります。

といっても、わざわざ出かけるのも面倒だから、

温泉が近所に来てくれたら便利かも。

そうしたニーズに応えるのが「温泉丸ごと配達」。



ダステックスブログ温泉.jpg








全国でも有数の温泉地を有する大分県別府市が、

簡易温泉施設と別府温泉の湯を届ける事業をスタート、

市のPRを担う一般社団法人が運用します。

テント式の施設は10メートル四方、高さ6.4メートル。

男女別の脱衣場と浴槽が完備されています。



繊維強化プラスティック製の浴槽は、

縦2.2メートル、横3メートル、深さ70センチ。

1日に最大300人程度が利用できます。

料金は、九州内であれば1日分50~100万円。

首都圏では1日分100~200万円とのことです。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の過剰な塩素を取り除いた浄水を家中に供給します。

私たちは、飲料としての水、肌に触れる水、生活で使う水をはじめ、

さらに広い視野で水に関するさまざまなニュースや情報を収集し、

これからも多くのユーザー様にお届けしていきます。



資料請求
セントラル浄水器

便秘かも?と思ったら

投稿日: by 伊東
カテゴリ:美容と健康


微妙な話題なので気軽に相談しにくい「便秘」。

「最近、ひどくなった」と感じたり、

「病院へ行くべき?」と迷ったら、

日本消化器病学会の研究班がまとめた

「慢性便秘症診療ガイドライン(指針)」を参考に。



このガイドラインには

正式な病気となる「慢性便秘症」の目安が示してあります。

1週間のうち自然な排便が3回未満だったり、

4回に1度は残便感がある場合で、

そうした症状が半年以上続く時は医療機関へ。



dutex.便秘と水.jpg








病気の一歩手前、便秘気味の方にお勧めなのが、

「朝、起き抜けにコップ1杯の水を飲むこと」

「左側の肋骨の下と右側の腰骨の脇を、

入浴時にやさしくマッサージすること」

両方とも腸の働きを良くする効果が期待できます。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

たった1台で家中にきれいな浄水を供給するシステム。

台所においしい浄水を、浴槽には肌にやさしい浄水を供給します。

さらに、軽い運動をしたり食事内容に気を付けながら、

自然な習慣を取り戻して快適に過ごせるように願っています。



資料請求
セントラル浄水器

掃除をするなら、秋

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


大掃除といえば大晦日のイメージですが、

最近は、やや変化しているようです。

福岡県北九州市にある石けんメーカーが、

今年9月にインターネット調査を実施。

20~60代の女性222人の回答集計を発表しました。



それによると、自分では大掃除をしないと答えた人が

全体の55%と半数を超えました。

また、大掃除をしない理由としては、面倒だから(64%)。

忙しくて時間がない(40%)。

普段の掃除で十分(26%)(複数回答)という結果でした。



実際、超多忙な大晦日の大掃除は大変かもしれません。

そこで気候がおだやかな秋に中程度の掃除をしてはいかがでしょう。

カーペットや家具の下、クローゼットの中などを重点的に。

夏に繁殖したカビやダニを掃除しておくと、

それらが原因となるアレルギー発症を抑えられるそうです。



ダステックス 秋の大掃除.jpg








ダステックスでは、一台で家中すべての水道水を浄水にする

セントラル浄水器「Mizuho」を取り扱っています。

「Mizuho」は掃除にも、きれいな浄水がたっぷり使えます。

暑くもなく寒くもない、さわやかな季節、

窓を全開にして「秋の掃除」に取り組んでみませんか?



資料請求
セントラル浄水器

ピカピカのマイカーで秋のドライブへ

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活



澄んだ空、涼しげな風、柔らかな陽光。

秋の心地よい季節がやってきました。

ちょっと足を延ばしたドライブに絶好のシーズンです。

長距離運転の際は、安全走行のために、

車両整備や諸点検はもちろん、体調管理もお忘れなく。



気持ちよくハンドルを握るために、

事前に洗車しておきたいもの。

最近は専用の洗車場を利用される方が多いようです。

車の内外をクリーニングするための

さまざまな便利な道具が揃っています。 


carwash_26215071_s.jpg










ところで、洗車後の車体に浮き出る白い汚れをご存じですか?

「雨ジミ」と呼ばれるこの汚れは、

水洗いが足りずに残った洗剤成分や雨中の微粒子。

水洗いをしっかりしていた場合であれば、

水道水中の塩素が粉状になって出現したと考えられます。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の余分な塩素を除去した浄水を家中に供給。

散水用蛇口でも、汚れを残さない、きれいな浄水が使えます。

ボディが光輝くマイカーで

軽快なドライブを存分にお楽しみください。


資料請求
セントラル浄水器

秋の汗トラブルにご注意

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


初秋の9月ですが、この時期、

夏のような陽気に逆戻りすることがあります。

朝、出かける際は肌寒く、

厚手のシャツなどを着ると、

日中にかなりの汗をかいてしまうことに。



汗のトラブルで多いのが、「あせも」。

大量の汗が汗の管に押し寄せて詰まり、

皮膚が炎症を起こす症状です。

タオルやボディシートで汗を拭き取ったり、

汗で濡れた下着は、できれば着替えましょう。



汗のニオイも気になります。

ワキなどに多いアポクリン腺から出る汗は、

脂質やたんぱく質、アンモニアなどを含んでいます。

時間が経過して独特のニオイになる前に、

こまめにワキの汗を拭き取るのがポイントです。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

気になる塩素を除去した浄水を家中に供給します。

浴室でも肌にやさしい浄水がたっぷり使えるので、

汗をかいたらお湯で洗い流して、すっきりと。

肌をいたわりながら、いつも清潔に過ごせます。




!cid_67091584-A709-4D96-94E6-09B50DFFB212.jpg









資料請求
セントラル浄水器

初秋の宵はワインで

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活



夕闇時には涼しい風が吹くようになり、

鈴のような虫の音も、どこからか聞こえてきます。

厳しい猛暑が去り、ほっとひと息つくこの時期、

いつもの生ビールではなく、

芳醇なワインを手にひとときを過ごしませんか?



ワインを愉しむなら、クリスタルグラスがお奨め。

クリスタルグラスは一般的なグラスよりも 透明感があり、

光沢のある美しさが特徴です。

また、澄んだ打音や余音が心地よく、

ワイン鑑賞の雰囲気をより高めてくれます。



!cid_17507EBE-A766-420A-930A-3A42329B5CA3.jpg














繊細なクリスタルグラスはお手入れにご注意を。

自動食器洗い乾燥機、アルカリ性洗剤、高温水、

研磨剤の入った洗剤、粗いスポンジは避けましょう。

やわらかいスポンジと中性洗剤を使って、

汚れやすいグラスのフチや底を丁寧に洗います。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の余分な塩素を除いた浄水を台所の蛇口にも供給。

きれいな浄水で洗うとグラス面が曇らずクリアに。

洗浄後、布巾で水分を拭き取って磨けば輝きがアップします。

では美しいグラスに似合うワインを選んで、初秋に乾杯。



資料請求
セントラル浄水器

身体の熱を冷やす夏野菜

投稿日: by 伊東
カテゴリ:美容と健康



8月も後半になりましたが、厳しい残暑が続いています。

夏バテで食べる量が減ると、

エネルギー不足による気力低下や倦怠感が心配です。

食物から摂る水分も減少し、

脱水症や熱中症になってしまうことも。



そこで注目したいのは、薬膳。

中国の伝統医学に基づいた、健康を支えるための料理です。

薬膳の考えによると、食材は身体を温める「温性」「熱性」、

身体を冷やす「涼性」「寒性」、

どちらでもない「平性」の5つに分類されます。



暑い時期にお勧めな食材は「涼性」「寒性」に属する、

キュウリ、トマト、ナス、スイカなど、今が旬の夏野菜。

お値段が安く、水分たっぷりの夏の野菜は、

食欲がない時も、のど越しの良さで意外と食が進みます。

しかも身体に溜まった余分な熱を取り除く効果が期待できます。


!cid_930083F1-DB2B-47A7-ACDC-B9E52E094EC6.jpg










ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

水道水中の不要な塩素を除去した浄水を家中に供給します。

キッチンの蛇口から出るきれいな浄水で野菜を洗うと、

大切なビタミン類の流損失が少なくて済みます。

きれいな浄水で美味しい料理を作って夏バテを防ぎましょう。

資料請求
セントラル浄水器

「事前に」「こまめな」給水で熱中症を予防

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


夏本番を迎えて、

蒸し暑い日が連日続いています。

この時期、気を付けたいのが、熱中症。

高齢の方やお子さん方はもちろんですが、

若い世代や働き盛りの方も油断せずご注意ください。



睡眠が足りない時や、

風邪気味など体調が思わしくない時は、

熱中症になりやすいので、特に注意が必要です。

そして、スポーツやレジャー、屋外での仕事の際は、

事前に、ある程度の水分を取っておくことをお奨めします。


!cid_6C4922C9-81AB-4683-9FA6-326A284305D5.jpg










身体を動かしている最中は水分を吸収しにくくなります。

1時間くらい前から、200~500cc程度の水分を摂取。

その後も、20~30分毎に、こまめに飲むようにしましょう。

がぶ飲み・利尿作用のあるお茶・アルコール類は避けて、

吸収の良いスポーツドリンクなどが良いといわれています。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

家中に出来立ての浄水を供給する画期的なシステムです。

クセのない浄水はすっきりとした飲み口で、

浄水で作ったスポーツドリンクも美味しく飲めます。

賢く熱中症を予防して、快適に夏をお過ごしください。




資料請求
セントラル浄水器

きれいなバスルームをキープしましょう

投稿日: by 伊東
カテゴリ:生活


今年の梅雨は例年以上に降水量が多く、

屋内でもじっとり湿った空気を感じます。

こうした時期、湿気が溜まりやすいバスルームなどで、

いつの間にか繁殖しているのが、クロカビ。

放置すると表面材質の劣化や悪臭の原因にも。



クロカビなどのカビ類は20~30度の温度、

70%以上の湿度、人の皮脂や垢などを好みます。

バスルームはカビ類にとって、

繁殖するための好条件が整っている場所。

逆に、その点を注意すればカビを防止できます。



体や髪を洗う時は、

皮脂や垢を壁に飛び散らさないように座ること。

入浴後、バスルームを出る前に、

壁や床をお湯シャワーでざっと洗い流すこと。

水よりもお湯の方が浴室内が早く乾きます。



!cid_AF3FA6FD-E90B-4E66-8108-CF840CC42D79.jpg











窓や扉を開けて空気の入れ替えをしたり、

換気扇を回したり、壁や床の水滴を拭き取るのも効果的。

簡単な手入れで、きれいなバスルームが維持できます。

排水口やドアの溝でカビがすでに繁殖している場合は、

塩素系のカビ取り剤で徹底的に掃除しましょう。




資料請求
セントラル浄水器

未来にやさしい、新しい『R』

投稿日: by 伊東
カテゴリ:水と環境について


長野県で先日開催されたG20エネルギー環境関係閣僚会合で、

主要テーマだったのが海洋プラスティックごみ問題。

海を漂うプラスティックごみは今や深刻な状況で、

先進国、途上国、新興国が一体となって、

自主的な取組を報告し情報を共有することになりました。



海洋プラスティックごみはビニール袋や食品トレイ、

ペットボトル容器などが海へ流れ出したもの。

それらが粉々になってできるマイクロプラスティックは、

海洋汚染を引き起こすだけでなく、

生態系の乱れや人の健康被害なども懸念されています。



!cid_10FF327F-CE78-48F7-804F-E853AD6C6B02.jpg










プラスティックごみ問題では自分たちにもできることがあります。

2000年の容器包装リサイクル法で推進された『3R』、すなわち、

Reduce(削減)、Reuse(再使用)、Recycle(再利用)を徹底すること。

さらに新しい『R』のRefuse(断る)を実践すること。

実際、マイバックや水筒を持参し容器や包装を断る人は増えています。



ダステックスのセントラル浄水器「Mizuho」は、

自宅できれいな浄水を作る画期的なシステム。

必要な時に必要な量の浄水を自宅で作って家中に供給します。

私たちは水を保管したり輸送する容器を使わないことで、

快適な暮らしと未来にやさしいエコ生活の両立に貢献しています。



資料請求
セントラル浄水器